ヨシミオートサービス 守口市の自動車専門認証工場です!

詰まったATFオイルパンの中身

詰まったATFオイルパンの中身

今回は走行が急におかしくなった軽自動車の修理です。
Dレンジが入ったり入らなかったり、ギグしゃくする症状でミッションの詰まりと断定しオイルパンを外してみます。
トルコン太郎 ミッション修理
走行距離が13万キロのオイルパン内部です。
スラッジがマグネットに花開いています!

トルコン太郎 ミッション修理
中にはシンクロのかけらみたいな物もあります。
これだけスラッジがたまるとフィルターを詰まらせて
オイルが循環できなくなり不具合が起きます。
ここまでなっていても フィルターを交換しトルコン太郎でクリーニングすると走行可能になる場合があります。
こちらの車両も清掃し全油交換した結果、走行可能となりました。
ここまでなる前にATFオイル交換は重要です。
皆様、走行不可になる前にATFオイルを交換いたしましょう。

コメント



認証コード0351

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional